Top > 老人ホーム > 霊感のある私

霊感のある私

ある老人ホームの入居をするために下見に行ったときに見に行くときには感じなかった変な空気を感じました。

 

下見をしたその夜に主人は母親と女の子が廊下を歩いていたというのです。

 

私もいい感じがしなくてうなされて起きました。

 

それから毎日私はめまいがとまらずしかたなく実家に避難しました。

 

結局その主人とホームに住んでから私は2、3日で主人は3か月ぐらいでした。

 

また有料老人ホームを探し始めました。

 

霊感がなんとなくある私。

 

なんかここはだめだというところはだいたいドアを開けたらわかるのですが、

 

そこは全然わかりませんでした。

 

住んでみてだめだなあと思うところもあるんですね。

 

今のところは霊の感じがしないのでとてもよいところへ越したと思います。

 

ずっとここに住めたらいいなと思いながら毎日暮らしています。

 

箱根で大好きな宿がありました。

 

日帰り入浴もあり母親とも主人とも行ったことがあります。

 

それが大涌谷の噴火で禁止区域にはいってしまったのです。

 

しばらくいけないなあと思いながらさびしい思いをしています。

 

そこのお湯がとてもよくてよく日帰り入浴に行っていたのです。

 

ひとりで箱根に行ったこともよくありちょっとした小旅行の箱根。

 

写真をいろいろ撮って箱根湿生花園やポーラ美術館へ行ったりするのが大好きでした。

 

ロープウエイも好きだったのにいまでは立ち入り禁止区域です。

 

はやく行けるようにならないかなと思っていますが、

 

毎日体に感じる地震があるとのこと。

 

安心して行けるようになるにはまだまだ先のことだと思っています。

 

噴火したらどうしようと心配になっている人も多いでしょう。

 

 

とてもいいところなので元気なうちにいろいろなとこを周り自分にあった終の栖を見つけたいと思います。

老人ホーム

関連エントリー
霊感のある私
カテゴリー
更新履歴
ゲットくびれを手に入れてみる!たった5秒で理想のスタイル!(2018年5月24日)
キャッシング利用で素敵な洋服が手に入りました!(2018年5月21日)
いびき対策で疲れも取れるようになる(2018年4月10日)
男性用のクリニックも増えてきています(2018年3月15日)
私的シミ・そばかす改善方法(2017年12月25日)